芸能人向けの写真スタジオで宣材写真を撮る理由

可愛い女の子

芸能人 宣材写真の使い道

芸能界は競争の激しい業界と言えますので常にメディアに露出して目立つ必要があります。

その際にきっかけを作るのが「宣材写真」です。

これは自己紹介用の写真のことで雑誌で言えば表紙と同じで役割であり、その出来栄えにより「売れたり、売れなかったり」明暗を分けます。

素敵だ、憧れる、活躍している、などと宣材写真をみて思っても貰える良い写りが大切です。

それには様々な条件をクリアしている宣材写真であることが必要です。

****
憧れのテーマパークダンサーになる方法
****

優れた宣材写真とは

芸能界では個性的であることが重要です。そのため宣材写真では自分のイメージを的確に捉えて表現する必要があります。

ケース1 アイドルの撮影

  • 可愛い
  • 初々しい
  • 笑顔が素敵
  • 歯がキレイ
  • ミニスカートが似合う
など新鮮を連想するアイテムを沢山取り入れます。

この新鮮さや初々しさを写真で表現すれば、
  • 顔の表情
    心のこもった笑顔
  • ポーズ
    スタイルがよく仕草を可愛くする
  • 服装
    フレアーのミニスカートでフェミニンを取り入れる
  • 照明
    光を沢山使い、窓越しや、ロケなどで自然にふるまう
  • シチュエーション
    友達になれるような雰囲気作りが大切
などが表現できる宣材写真を撮ります。

まとめ

芸能人専門の写真スタジオなら、活動するジャンルごとに撮り方を変え個性を追求していきます。10人いれば10の撮り方で各々の個性を引き出します。

芸能プロダクションの撮影を沢山こなす写真スタジオなら安心して宣材写真を撮ることが出来るでしょう。